ドキュメントで使用できるIPアドレスとドメイン名

シェアする

このブログでも、ネットワークに関する記事を載せることがありますが、IPアドレスやドメインを例として書く際に、例示で使うことができるものがRFCで定められています。

RFC6890 Special-Purpose IP Address Registries
RFC5737 IPv4 Address Blocks Reserved for Documentation
RFC3849 IPv6 Address Prefix Reserved for Documentation

例示用IPアドレス

IPv4
192.0.20.0/24 TEST-NET-1
198.51.100.0/24 TEST-NET-2
203.0.113.0/24 TEST-NET-3

IANA IPv4 Special-Purpose Address Registry

IPv6
2001:db8::/32 Documentation

IANA IPv6 Special-Purpose Address Registry

例示用ドメイン

TLD
.test テストを明示的に示す場合
.example 通常はこれを使えばいい
.invalid 無効を明示的に示す場合
.localhost 歴史的に静的に定義されている
SLD
example.com
example.net
example.org

Reserved Top Level DNS Names

ちなみに、SLDのドメイン名は、ICANNによって管理されていて、誰でも使って良いドメイン名となっています。

example.com 93.184.216.34
example.net 93.184.216.34
example.org 93.184.216.34