VMware ESXi 8 インストール

スポンサーリンク

VMware ESXi 8 を自宅サーバにインストールしたときの手順です。画面のハードコピーを取るため、ESXi on ESXi(ネストESXi)にて確認しています。

インストール

インストールメディアからブートをします。

しばらくすると、見慣れた黄色い画面が表示され、インストールが進みます。

「VMware ESXi 8.0.2 はほとんどのシステムにインストールされますが、VMware の互換性ガイドに記載されているシステムのみがサポートされます。」というメッセージが出力されます。

[Enter]キーを押下して続行します。

ライセンス契約の画面が表示されます。

[F11]キーを押下して同意します。

インストール先のストレージ選択画面が表示します。

インストール先のストレージを選択し[Enter]キーを押下して続行します。

キーボードレイアウト選択画面が表示されます。

「Japanese」を選択し、[Enter]キーを押下して続行します。

rootユーザーのパスワードを設定して[Enter]キーを押下します。

[F11]キーを押下してインストールを開始します。

インストールが行われます。

インストール完了画面です。

インストールメディアを取り出し、[Enter]キーを押下してリブートします。

いつもの黄色い画面が出てきました。これで、ESXiのインストールは完了です。